亀頭包皮炎・キトー君

キトー君を使ってみました。

包茎を矯正する為の器具「キトー君」を使ってみました。

 

亀頭包皮炎は常に亀頭のカリの部分が皮に被っている為に
じめじめした状態で不衛生になりやすく皮膚炎が起こりやすくなります。

 

ならば常に皮がむけている状態にすればいいじゃん!
という事で、

 

こちらのキトー君を購入して使ってみました!
キトー君

 

なんだかカマキリを彷彿とさせるステンレス製器具です。
キトー君

 

使い方は非常に簡単です。
こちらの先のまるくなった部分を、
キトー君

 

こんな感じで亀頭の先の皮の部分に差し込み広げて
キトー君

 

この部分のストッパーで固定をするだけです。
(固定した状態で1日30分程度毎日広げる作業を繰り返します。)
キトー君

 

実際に使ってみましたが、私自身はちょっと失敗でした。

 

私はもともと仮性包茎なので通常時亀頭の半分程度は剥けた状態です。

 

よってこのキトー君を使って皮を広げようとしてもすぐに皮がカリ首部分までずり落ちます。

キトー君は真性包茎のように完全に通常時皮が被っている状態であってはじめて、
キトー君を使って皮を横に広げられる器具だと判明。

だから失敗な訳です!

 

ただ真性包茎カントン包茎による亀頭包皮炎に悩んでいるあなたは、

通常時皮を被った状態なので、
キトー君を使えば器具の先が皮の中で横に広がっていくと思うので、
それによって徐々に皮が剥けてくるので、
包茎と亀頭包皮炎が同時に治る可能性があると思います。

それに返金保証制度もあるのであなたも安心して使う事ができます。

 

 

矢印包茎手術不要の返金保証制度あり包茎グッズ「キトー君」

 

 

 

page top